読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議スペシャリスト!VTVジャパン 営業企画:小山のテレビ会議ブログ

テレビ会議をブログでお届けします。 VTVジャパン 営業企画に所属する小山(おやま)がテレビ会議の最新情報と日常をレポート。

遠隔で仕事を共有するには、やっぱり「テレビ会議」?!

皆様、こんにちは!
VTVジャパン:営業企画の小山(おやま)です。

私を含め、VTV大阪オフィスで業務している社員の上司はみんな
東京本社にいます。なので、上司への報告や部内の打合せは
絶対テレビ会議を使っています。

おそらく皆様、テレビ会議を会社で利用されている方のほとんどは
東京・大阪と離れた拠点での部署間会議、例えば・・・
営業会議だとか役員会議だとか、開発・技術者会議だとかの
グループミーティング(複数人参加)で利用する機会が多いと思われますが、
VTVジャパン大阪オフィスの場合は、確かに営業会議などでも使いますが、
上司との打合せが80%ぐらいの利用頻度になると思います。

と、今日はこんな記事を発見しました。

www.lifehacker.jp

「遠隔で仕事をするリモートチーム」の記事なのですが、
まとめるとこんな事が書かれています。

①リモートチームで仕事する時、電話での「声」やメールでの「文字」では
意識の共有が難しい。「顔」をお互い見る機会をつくろう!
テレビ会議を使う・月に1回はリアルタイムに会う等の事。

②電話会議やテレビ会議を行うのであれば、ちゃんと時間を設定する。

③相手の話に耳を傾ける。

④文字によるコミュニケーションは「チャット」などで非同期、タイムラグを
起こさないようにする。

⑤適度な「絵文字」を使って、自分の情況や感情を表現する。

要約すると、このような事が書かれています。
詳しくはリンク本文をご確認ください。

と、自分に当てはめると・・・「大体出来てるやん!」と自画自賛。
最近VTVジャパン社内では「仕事の履歴を残す」「情報・経験の共有」を
コンセプトとして【社内SNS】を立ち上げ全社で取り組んでいます。
個人・各部署の仕事進捗が見えるようになりましたし、今まで共有されにくかった
個人が持っている経験や情報を社員みんなで共有出来るようになりました。

いろんな遠隔向けビジネスツール、例えばグループウェア
クラウド型ファイルサーバなどのサービスは沢山ありますが、
コミュニケーションで一番大切なのは「顔を見て話す」事。

(宣伝っぽくなりますが・・・)テレビ会議ってほんと良いですよぉ~~!
最新のソリューションだったら、

■プレゼンス情報(在籍確認)機能
■テキストチャット機能
テレビ会議機能
■パソコン、スマホタブレットからのモバイル会議参加機能
■音声接続(電話会議)機能
■ゲスト招集機能・・・etc

リモートチームで働くツールが全て1つのソリューションに集約されています。
ただし・・・、営業行ってきま~すって会社出て行って、カフェでサボる・・・
って事も難しくなってきますけどね(笑)

 

 

f:id:oyama_shingo:20150310203747j:plain

------------------------------------------------------------------------------------------------------
テレビ会議・Web会議の事ならVTVジャパンにお任せください!

f:id:oyama_shingo:20150302194600j:plain

テレビ会議・Web会議の「?」をスパっと解決いたします!
【☆匿名方式でもお問い合わせできますよ!☆】
------------------------------------------------------------------------------------------------------

VTVジャパン株式会社・・・http://www.vtv.co.jp/
● お電話でのお問い合せは・・・フリーダイヤル 0120-880-576
【毎月配信】VTVジャパン メールニュース
 http://www.vtv.co.jp/melmaga/mail_news/
------------------------------------------------------------------------------------------------------