読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議スペシャリスト!VTVジャパン 営業企画:小山のテレビ会議ブログ

テレビ会議をブログでお届けします。 VTVジャパン 営業企画に所属する小山(おやま)がテレビ会議の最新情報と日常をレポート。

そう言えば無くなったなぁ・・・、テレビ会議の音声追尾(オートトラッキング)カメラ

皆様、こんにちは!
VTVジャパン:営業企画の小山(おやま)です。

f:id:oyama_shingo:20160531110523j:plain

本日のブログタイトル・・・、音声追尾(オートトラッキング)カメラ、皆様ご存知でしょうか? テレビ会議専用端末のカメラをリモコンを使わずに「しゃべっている人に自動でフォーカス」してくれるカメラです。今から5~10年ぐらい前にはオートトラッキングできるテレビ会議専用端末が結構ありました。VTVで取り扱っていたメーカーでaethra(アエスラ:現アバイア)のVega X5というテレビ会議専用端末もこのオートトラッキング機能を搭載しており、カメラの上に付いているセンサー(ちょんまげ・・・と呼んでいましたが(笑))と本体正面に搭載されている3つのセンサーで音声を感知し、しゃべっている人に自動でカメラが動き、調度良い画角で話者を強調する機能で、お客様にかなり評価を頂いておりました。実物写真がコチラです↓

f:id:oyama_shingo:20160531104727j:plain

今ではPolycom(ポリコム)さんの「Polycom EagleEye Director」ぐらいしか無い・・・?のでは?と思うのですが、YouTubeに「Polycom EagleEye Director」の動画がありましたので紹介します。

www.youtube.com

従来のオートトラッキングカメラの弱点は、話者に対してカメラが自動でフォーカスしてくれるのは良かったのですが、しゃべり終わってもカメラが会議室全体の画角に戻ってくれないという点でしたが、ポリコムさんのPolycom EagleEye Directorは2個のカメラを使っています。1個は会議室全体を写すカメラ、もう1個は話者に対してオートトラッキングしてくれるカメラです。結論を言うと、話者に対してオートトラッキングした後、しゃべり終わったら会議室全体の画角に戻ってくれるというスグレモノ! 普段のテレビ会議にもっと臨場感を出したい! とか、 大学や塾など教育の場で、教授や講師の姿をリモコンを使わずにずっと押さえておきたい! などのご要望にマッチしたカメラと言えるでしょう! この製品、気になる方は是非、VTVジャパンで体感して下さいね!

www.vtv.co.jp

先週、VTVジャパンプライベートセミナーも無事終了し、ホッと一息だったのですが、張り切りすぎたのか? 喉を痛めてしまい、それが風邪になっちゃって、咳が止まらないわ、鼻水が洪水おこしちゃうわ、エライ事になってしまっています。インフルエンザになっちゃって・・・、などのお話もまだまだ聞きます、ので、初夏だからと言って気を緩めず、健康管理を十分におこなってくださいね。

 

f:id:oyama_shingo:20151118195920j:plain

------------------------------------------------------------------------------------------------------
テレビ会議・Web会議の事ならVTVジャパンにお任せください!

f:id:oyama_shingo:20151118200143j:plain

テレビ会議・Web会議の「?」をスパっと解決いたします!
【☆匿名方式でもお問い合わせできますよ!☆】
------------------------------------------------------------------------------------------------------
VTVジャパン株式会社・・・http://www.vtv.co.jp/
● お電話でのお問い合せは・・・フリーダイヤル 0120-880-576
------------------------------------------------------------------------------------------------------