テレビ会議スペシャリスト!VTVジャパン 営業企画:小山のテレビ会議ブログ

テレビ会議をブログでお届けします。 VTVジャパン 営業企画に所属する小山(おやま)がテレビ会議の最新情報と日常をレポート。

<Cisco社協賛>Cisco Webex(旧Spark)徹底解剖セミナー 始まりました!

皆様、こんにちは!
VTVジャパン:営業企画の小山(おやま)です。

f:id:oyama_shingo:20180711150424j:plain

本日7月11日より3日間、VTVジャパンではシスコ社協賛の【Cisco Webex(旧Spark)徹底解剖セミナー 】が始まりました。 新しくなったWebexを、どのベンダーよりも詳しく徹底解説させていただきます。 またVTV東京会場では「Webxe Board」の実機も設置しており、実際に触ってご体感いただけます。 まだ若干ですが空席がございますので、Cisco Webexにご興味のある方は、下のご登録フォームよりお申し込み願います!

www.vtv.co.jp

 

f:id:oyama_shingo:20151118195920j:plain

------------------------------------------------------------------------------------------------------

f:id:oyama_shingo:20151118200143j:plain

テレビ会議・Web会議の事ならVTVジャパンにお任せください!

f:id:oyama_shingo:20170420113416j:plain

ビジュアルコミュニケーションに携わる方、必見です!

f:id:oyama_shingo:20180711135839j:plain

VTVジャパン/Instagram

------------------------------------------------------------------------------------------------------
VTVジャパン株式会社・・・http://www.vtv.co.jp/
● お電話でのお問い合せは・・・フリーダイヤル 0120-880-576
------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

テレビ会議やWeb会議を利用して「採用面接」実施されていますか?

皆様、こんにちは!
VTVジャパン:営業企画の小山(おやま)です。

f:id:oyama_shingo:20180710163206j:plain

テレビ会議やWeb会議の活用方法として事例でもよく挙げられる「遠隔採用面接」。自宅にいながらにして、面接官と会話し採用面接が受けられる便利な企業のサービスと言えますが、果たしてその実態は! を調査された記事を見つけましたので、ご紹介します。こちらになります↓

www.jiji.com

総合求人情報サイト「はたらこねっと」を運用されている【ディップ株式会社】様が実施された「はたらこねっとユーザーアンケート 遠隔面接について」の結果が掲載されています。確かにメリット・デメリット、どちらもいろんな考え方がありますね。ただこのIT文化が進んでいる現代、テレビ会議で採用面接できます、という企業サービスは面接を望んでいる人にとっては嬉しいサービスだと思います。例えば極端な話、アメリカやヨーロッパからも面接が受けられるということを考えると、採用側もいろんな人材と巡り会うチャンスが多くなると思いますし、職を探している人も時間調整や移動したりするちょっとした時間や費用が軽減できるのは嬉しいですよね。 デメリットで書かれていた「お互いの本当の魅力や良さがわからないのでは」という意見にも賛成したいわけですが、そこは上手に最初はテレビ会議で、最終面接は実際に会って、という段階を踏めばお互い納得できる採用面接が実現できると思います。 みなさまの会社も、遠隔面接サービス、始めてみてはいかがでしょうか??!!

 

f:id:oyama_shingo:20151118195920j:plain

------------------------------------------------------------------------------------------------------

f:id:oyama_shingo:20151118200143j:plain

テレビ会議・Web会議の事ならVTVジャパンにお任せください!

f:id:oyama_shingo:20170420113416j:plain

ビジュアルコミュニケーションに携わる方、必見です!

------------------------------------------------------------------------------------------------------
VTVジャパン株式会社・・・http://www.vtv.co.jp/
● お電話でのお問い合せは・・・フリーダイヤル 0120-880-576
------------------------------------------------------------------------------------------------------

上手にテレビ会議でコミュニケーションできていますか?

皆様、こんにちは!
VTVジャパン:営業企画の小山(おやま)です。

f:id:oyama_shingo:20180620095717j:plain

普段、テレビ会議やWeb会議でミーティングや会議、報告など頻繁に行われていると思いますが「なんかテレビ会議で会議すると、うまくコミュニケーションが取れないんだよね」っと感じる人も多いかと思われます。やはり実際に膝と膝を付け合わせて打ち合わせした方が、一番リアルだし緊張感もあるし、議論の内容も理解しやすいのですが、なぜテレビ会議になるとコミュニケーションが取りにくいと思われがちになるのでしょうか? という疑問を解決してくれそうな記事を見つけましたのでご紹介します。

workstyle.ricoh.co.jp

なるほど! 上手にコミュニケーションが取れない行動を、知らず知らずのうちにやってしまってる・・・、というのも原因の一つだと考えられますね。私も毎日テレビ会議を利用してミーティングを行っていますが、この記事に書かれている事で実感できるのが「片方の拠点だけで話す」です。本社メインの会議や参加者の多い拠点、議題を持った拠点の方で話される事が多いと、招集された拠点は「ポツン」っとなってしまうケースが多々あります。この「ポツン」感を解消する方法として、積極的に参加拠点に意見を求めたり、質問したりする事で「ポツン」感が解消され、遠隔会議に参加してる意識が芽生えてきます。また2~3拠点での少地点接続会議であれば、発言していない拠点もあえて「マイクミュートをしない」事で、わざわざ意見があります!とマイクミュートを解除して手を上げて発言しなくても、すんなり会話が出来るようになります。まぁ、マイクミュートしている時に発言したくなったら、話しかけるタイミングを見計らってしまう感じになるので、その行為も軽減できますよね。ですが!報告会や勉強会のような「一方向から多方向に配信する会議」をテレビ会議やWeb会議で行う際は、雑音が全拠点に回らないように、ちゃんとマイクミュートしましょうね。

 

f:id:oyama_shingo:20151118195920j:plain

------------------------------------------------------------------------------------------------------

f:id:oyama_shingo:20151118200143j:plain

テレビ会議・Web会議の事ならVTVジャパンにお任せください!

f:id:oyama_shingo:20170420113416j:plain

ビジュアルコミュニケーションに携わる方、必見です!

------------------------------------------------------------------------------------------------------
VTVジャパン株式会社・・・http://www.vtv.co.jp/
● お電話でのお問い合せは・・・フリーダイヤル 0120-880-576
------------------------------------------------------------------------------------------------------