読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議スペシャリスト!VTVジャパン 営業企画:小山のテレビ会議ブログ

テレビ会議をブログでお届けします。 VTVジャパン 営業企画に所属する小山(おやま)がテレビ会議の最新情報と日常をレポート。

Googleが検証! 在宅勤務にテレビ会議・Web会議は使えるのか?!

テレビ会議とコミュニケーション テレビ会議の豆知識

皆様、こんにちは!
VTVジャパン:営業企画の小山(おやま)です。

f:id:oyama_shingo:20160615100401j:plain

何度かこのブログにも書かせて頂いている「在宅勤務」の現状。在宅勤務に関しては様々なメディアで取り上げられ、各企業が実践している背景もあるのですが・・・!

news.biglobe.ne.jp

こちら「BigLobeニュース」さんの記事で、在宅勤務に関する興味深い検証結果が発表されていたので、ちょっとご紹介。昨今、在宅勤務・在宅勤務って言うけど、本当に効果があるの? をグーグルが実際に3ヶ月間、グーグルの趣旨に賛同したサポート企業のうち10社、212人中132人を対象に「在宅勤務の効果」を検証されたそうです。2014年に立ち上げたプロジェクト「Women Will」の活動のひとつ【未来の働き方トライアル】の取り組みの中で、日本においては第1子出産を機に離職する女性が多いことなどから、仕事を継続していくための「働き方改革」が必要だと考えられているそうで、働き方改革、すなわち在宅勤務制度に取り組むには・・・

1:人事制度の整備
2:テクノロジーの導入
3:変えていこうというカルチャーの生成

だと考えており、2と3についての課題解決にアプローチしようというのだ。「未来の働き方トライアル」はこのうち主に2に対するアプローチになる。

という事だそうです。
取り組みに参加された方々の意見として、不安要素が多々あったそうなのですが、実際在宅勤務にトライしてみると、かなりの割合で不安要素が取り除かれたと報告されています。

“やってみる”流れを作ることが大事

と、本文中にもありますが、まったくその通りですね・・・。普通、在宅勤務を導入するぞ!って会社から言われ、管理職の皆さまが思うのが・・・「在宅勤務なんかしたら、仕事サボるんちゃうか?」、と思われがちなのですが、実際はオーバーワークしてしまう人の方が多い・・、会社にいるよりも残業しちゃう人が多い、というデータも出ています。在宅勤務に挑戦してみようと考えられている企業の皆様、まずは「やってみて」流れをつくり、課題を潰すといった考えで挑戦してみては如何でしょうか?もちろん、ビジュアルコミュニケーションツールはテレビ会議・Web会議でオネガイシマスね!(笑)

 

f:id:oyama_shingo:20151118195920j:plain

------------------------------------------------------------------------------------------------------
テレビ会議・Web会議の事ならVTVジャパンにお任せください!

f:id:oyama_shingo:20151118200143j:plain

テレビ会議・Web会議の「?」をスパっと解決いたします!
【☆匿名方式でもお問い合わせできますよ!☆】
------------------------------------------------------------------------------------------------------
VTVジャパン株式会社・・・http://www.vtv.co.jp/
● お電話でのお問い合せは・・・フリーダイヤル 0120-880-576
------------------------------------------------------------------------------------------------------